タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

アヤカシ薬局や、なんでもただ会社

レオが最近読んだ本です。

 

f:id:miraisyouzen:20180916082014j:plain

 

f:id:miraisyouzen:20180916082114j:plain

 

夏休み中はお薦め本の棚が虫の本で占められるので

どうしても虫の写真や生体など図鑑系の本を借りてくることが多くなります。


でも、図鑑って読み聞かせに向いてないですよね。

どっちかというとひとりで眺めたり読み込んだりするのに向いています。

私も小さい頃はお気に入りの動物図鑑をボロボロになるまで繰り返し眺めたものです。


ですので、夏休みが終わり久々に物語系を読んでみると、これが面白くって。

 

f:id:miraisyouzen:20180916082134j:plain


「アヤカシ薬局閉店セール」の主人公はケチなおばあさん。私はそんなに好きなキャラではありませんでしたが、アヤカシたちには親しみやすく慕われているようで、ほろりとするお話もあります。

「なんでもただ会社」はフランスの児童書ですが、日本語に上手く訳してるわ~と感心しました。

「ジャック・オー・ランド」はパッと見、乙一の「なみだめネズミ」と同じ匂いがしたのでそういったシリーズものかと思いきや、出版社も別でまったくの無関係で逆に驚きました。