読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

家庭訪問

タイガ小4 レオ小1

今日は、家庭訪問がありました。

まずはタイガの担任の先生から。

タイガとレオには話を聞かれないよう、部屋から出しました。

それとゆーのも、先生に相談事があったから。


タイガは以前からやられ易い体質とゆーか

男子からも女子からも蹴られたり叩かれたりということがよくありました。

最近は、落ち着いてきたなーと思っていたのですが・・・。

先日の日曜日に、少年団の大会があって出場したのですが(親は役員だけ同行)

会場で同級生男子に蹴られたり待ってる場所から追い出されたりして

泣いてしまって競技には出られなかったそうです。


帰って来て、タイガはもう少年団辞めたいと泣くし

次の少年団の練習の時に私も行って、同行した役員さんに当日の様子を聞こうと思ったら

次の練習は3週間後で、すごく先だし

こーゆー時に私の頭はフリーズしてしまってどうゆー行動をとればいいのかさっぱりわからなくて

悩んで悩んで落ち込んで・・・

こんなことがあったのですが、と先生に相談させていただきました。

相手の男子にも事情を聞いてくださるそうです。

とりあえず状況が進展しそうなので、ホッ。


一方のレオの家庭訪問は

こちらはお気楽に~。


夕飯のチーズインハンバーグを作っていると、先生訪問の時間になりました。

テーブルでは、先生と私がお話。

横ではタイガがせっせとハンバーグを丸めて

レオはとゆーと、百均で買ったポリバルーンで遊んでいます。

レオ!せっかくお手伝いしてる良い子ちゃんな所を先生に見せるチャンスなのに!


先生によると、レオはクラスのリーダーさんだとのこと。

え!そうなんですか?とこっちがびっくり。

ま、確かに、声が大きくて口うるさいタイプではあります。

指示された作業もてきぱきやっているようで

「早く終わってもじっと他の子が終わるのを待ってますよ」と言っていただけました。

(これも「え!そうなんですか?」と驚いてしまった私

 レオに対する評価が低すぎかなと反省しました。)


私がつい「優しい先生で嬉しいです」と本音をもらしてしまうと

レオとタイガが口を揃えて「○組の先生は恐いよねー!」と盛り上がっていました。

おいおい君たち(汗)

こちらは始終なごやかな雰囲気で、家庭訪問終了しました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村