読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

宿題のドリル

タイガ小4

学年みんな足並みそろえ、2巡3巡と同じ問題をやるのが義務だったドリルの宿題。

4年生になって、ちょっと変化がありました。


これまでは、宿題は親が見て丸つけをしなくちゃいけなかったのですが

新しいタイガの担任は、親が宿題を見なくてもいい方針のようです。


かと言って、学校での丸つけで先生がじっくり見てくれているわけではないので

たまーにノートを見ると、間違った漢字を書いていたり、計算が間違っていたりするので(先生は気にせず確認印を押してる)時々チェックした方がいいようです。


これまでは、「○日までにドリルの○ページまでを2巡終わらせる」とゆーふうにお達しが出て、それをこなすには必然的に1日に2,3ページはやらなきゃいけない仕組みだったのですが

今は、「今日は○ページと○ページが宿題」とゆーふうに、先生が決めて出しています。

これは宿題総量が結果的に多くなるのか少なくなるのかまだ未知数ですが

とっても嬉しかったのは、ゴールデンウィーク中は、宿題がゼロだったこと。

すっごく良い先生じゃん!

宿題が無いなんて嬉しいですよ~。

 

さて、

今日は漢字ドリルの宿題が1ページあったようで、夕飯前にテーブルでカキカキしていましたが

ふと気付くと

あれ?

テーブルに漢字ドリルが出ていません。


「今日、宿題、漢字ドリルじゃないの?」と言うと

「ああ、このページもう3巡目だから、覚えちゃった。」

と、ドリルを見ないで漢字ノートに1から20まで文を書いてました。


タ、タイガ・・・相変わらず記憶力が変態な奴だなあ・・・

と、絶句したのでした。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村