タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

全国統一小学生テスト4年生春の結果

タイガがテストを受けた塾では、成績返却の際、保護者は集団で1時間の説明を受け

子供はその間、別室で塾の体験授業を受けます。

1年生の時は教具を使ったパズル的な授業が受けられて、タイガも面白かったと言っていたのですが

2年生になってからは計算問題が中心のようで、タイガもそんなに面白くないと言うので

3年生からは別時間に私だけ結果を取りに行ったり、郵送で送ってもらったり、保護者説明会には参加していませんでした。

今回、私がお風呂に入ってる間に、塾から参加確認の電話があり、電話を受けたカルロンが参加の返事をしてしまったので

2年ぶりに保護者説明会に行って来ました。


行ったら行ったで面白かったです!

特に、問題の分析が。該当学年だけでなく6年生の問題で、正答率が悪かったのはこの問題、とやってくれたので

なるほどこれからそーゆーことに気をつければいいのかーと参考になりました。

それに、さすが塾の講師!お話がテキパキと上手い!

朝すごい雨だったので面倒だなーと思ったけど、行って楽しかったです。行き帰り歩きだったのでダイエットにもなったしね。


さて、タイガの成績ですが

やっぱり理科がひどいものでしたあ~

そして今回なかなか出来がよかったなと思った国語がやはり偏差値が一番良かったです。


偏差値でゆーと 国語>社会>算数>>>>>理科 でした。

今回、国語の偏差値が初めて70超えました。

国語は算数に比べて苦手なので嬉しいですけど、ただ単に今回たまたま長文読解がタイガの思考に合ってただけって気もしないではありません。

2教科(算国)での偏差値は70台、4教科では理科が足をひっぱり70に少々届かずってな具合でした。

今度、理科の問題集でも買って家で勉強してみますっ。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村