タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

勇気ある夫

昨夜、仕事から帰って来た夫が外出するそぶりだったので

「本屋で『日本カメラ』買って来て」とお願いしました。

 

 

日本カメラ 2015年 07 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 07 月号 [雑誌]

 

   ↑これ

数日前に本屋でさらっと中見してみたけど、羽生くんは数ページでテキスト無しだったから買わなかったのよね。

でも、やっぱり後で気になっちゃって。


小一時間後、帰宅した夫に起こされました。(←いつも子供と一緒に9時に寝てる私)

はい、と渡された本屋の紙袋を「ありがとう」と受け取って開けてみたら


「日本カメラ」ではなく「We Love フィギュアスケート」が入ってるんですけど!?


どしたの?と聞くと、「日本カメラ」は羽生くんが7ページしか無くて、こっちの本にはいっぱい載ってたから、「We love フィギュアスケート」の方を買って来たって。

あー、まー、それはそれでありがとうございます。


ってか、「We Love フィギュアスケート」の表紙ってこんなのよ↓

We Love フィギュアスケート (英和ムック)
 

 

あのね、本屋でこの本見て、恥ずかしくてとてもとても手に取れなかったの私。

レジに持っていくなんてもってのほか。


夫、これを本屋で立ち読みして、買ってくれたのか。

ブレイブだなおい。


そんな恥も外聞も無い(おい!)優しい夫は、今日はゴルフに行ってきたのですが

夫についてくれたキャディさんの帽子には、小塚崇彦選手のサインが書いてあったそうです。

そんなプロゴルファーいたっけ?と、夫しばらく悩んだそうです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村