読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

サマーキャンプ第一弾

おでかけ

一泊二日の英語教室のキャンプに行ってたタイガとレオが無事帰って来ました。

1日目は、静岡県磐田市の竜洋海洋公園という所に行きました。

遊具が楽しかったって言ってました。

昆虫自然観察公園も散策しました。

夜はBBQで、コテージに泊まったそうです。


2日目は愛知県豊橋市の のんほいパークに行きました。

自然史博物館がとても楽しかったそうです。


今回はお小遣いを千円程度持っていくことが出来たので

ふたりにそれぞれ千円ずつ持たせました。


タイガは今、欲しいポケモンカードがあってそれを買うためにキャンプではお金を使わずに貯めとくなんて言っていたので

その場でしか買えないモノもあるし旅行の思い出にもなるのだからそこまで我慢するのはいかがなものかなあでもまあどうお金を使うかは個人の判断だから自由だけど、と思っていたら

ちゃんと買ってきてたので、うんうんそれでいいんだよーと微笑ましく思いました。

彼の選んだ一品は2日目の自然史博物館で売ってた、伸びる恐竜の孫の手でした。


レオはお金を持たせるとあるだけ使っちゃう子なので、初日の竜洋海洋公園ですでにがーっと買っちゃって

その後に先生が「明日ののんほいパークで、乗り放題券は500円だよ」ってなことを言い出した時点ですでに残金が500円無くてタイガをびびらせたそうです。

タイガはそこで売っていた猫のホラー孫の手が欲しかったんだけど、翌日の乗り放題券をレオのぶんまで買うことを考えて、孫の手をあきらめたそうです。


いざ のんほいパークに行ってみると、乗りたかったジェットコースターは運休で、タイガとレオは乗り放題券を買うのはやめて、150円のガンシューティングのゲームだけしたそうです。

で、最後のミュージアムショップでタイガは恐竜孫の手を買ったとな。

まあ帰って来てから「本当はホラー孫の手が欲しかったのにー」とぶつくさ言ってましたけど。


お金の使い方にも個性が出て面白いですね。

連日35度を越す猛暑だったので体調が心配でしたが、楽しく過ごせたようでよかったです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村