読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

子供から見た父親

この前、君たちがキャンプでいなかった夜にさ、仕事から帰って来た父が、母のためにビール買いに行ってくれたんだよ。

前もって言っておいてくれたら母が買っておいたのにね。仕事で疲れてるだろうに、優しいねー父は。

なんて、子供相手に父のことをのろけておりますと

レオがポツリと


「えっ、あの意地悪な父が!?」


え?えええっ?

レオは父のことを意地悪だと思ってるの?

「父は母へ嫌がらせするのが生き甲斐」ってのは、ま、いわば生活を楽しくするためのキャラ作りとゆーか

父が母に嫌がらせして、母がキレる。ノリとツッコミみたいなもんなのよ。


しかし、まあ、レオはまだ子供だから、そーゆー人生のエッセンスが読み取れなくて見たまんま父が母に意地悪してるように感じちゃってるわけだ。

そもそも母に対する嫌がらせってゆーのも、羽生くんのクリアファイルに織田くんの顔を貼ったり、羽生くんの記念切手のチラシを高橋大輔さんのチラシとすり替えておいたり、どれも笑って楽しめる嫌がらせばかり。

ってか、羽生くんのクリアファイル集めてきてくれたり、郵便局で羽生くんのチラシ貰ってきてくれてるんだから嫌がらせじゃなくてむしろ優しいでしょ?


そこでタイガが発言


「別に、父は意地悪じゃないと思うけど・・・」


お、君はお兄ちゃんだからそーゆー機微がわかってるのだね。うんうん。

と思いきや


「けど、嘘つきだよね。」


がーーーーーーん!


君らぁ、父のことを意地悪だの嘘つきだの、なんだと思ってるんだあ?

ちょ、ちょっと、夫、子供の前ではキャラ設定変えた方がいいと思うよと、本気で心配になりました。

実際の夫は、夜遅く帰って来てひとりで食事したら食器はちゃんと洗っておいてくれるし(ちなみに私はもう寝てる)、燃えるゴミの日にはゴミ集めて出してくれるし、いつも優しいですよー。

って、もう少し妻、家事しろ!って思うねむしろ。

父の優しさが子供たちに伝わる日は来るのか!?

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村