読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

子には見せない裏での苦労

わたくしごと

7月にポケットモンスター劇場版が公開されて子供たちはすぐ見に行きました。


で、映画館の売店で何か買う~と、レオは自分のお小遣いを1050円ほど持って行き

どれにしようどれにしようと相当悩み、フーパのフィギュアとメダルを買いました。


でも、その時どっちにしようかと悩んであきらめたアルセウスのペンダントがやっぱりどうしても欲しくなったようで

また買いに行きたい~とか言ってたんだけど、私は、映画館で買うと定価だしなーAmazonかどっかで買った方が安いんじゃないの、ま、ポケモンセンター行ってもいいしー

とかのらりくらりと考えて特に行動にうつしておりませんでした。

ってかすっかり忘れてた。


明日からもくもくファームのキャンプとゆー日

財布にお小遣いの千円を入れながら、先週のように初日に買いたいものがいっぱいあって乗りもの券とか博物館の入場料が足りなくて困るってことがあるかもしれないから、自分のお小遣いからいくらか持ってく?とレオに聞くと

「ううん。アルセウスのペンダントが買うお金がなくなるから、自分のお小遣いは持っていかない。」

そこで改めて、え?アルセウスのペンダントのことまだ欲しいと思ってたの?と、レオの本気度に愕然としました。


子供たちをキャンプに送り出した日にようやくネットで検索してみたところ

アルセウスのペンダントは劇場限定の商品で、ネット通販では売り切れ。

オークションではなんと1万円で出品されていました。


え? い・・・いちまんえん・・・

680円のネックレスなんですけど・・・


ここで初めて、あ、これはヤバイかもって血の気が引きました。


翌日、急いで映画館に駆けつけました。

しかし、やはり、アルセウスのペンダントはもう売ってませんでした。

ぎゃーーーっ、どうしよー。

レオがあんなに買いに行くのを楽しみにしているのに、もう売ってないなんて手に入らないなんて知ったらがっかりするだろうな。


夫に、悲壮な顔で「売ってなかった・・・」と告げると

じゃあ他の映画館にも行ってみようってことになって

ポケモンを上映している隣の郡、隣の市、隣の県と3つの映画館に行ってみましたが

どの売店でも売り切れ、再入荷の予定はありませんとのこと。

さらに2つの映画館に電話して聞いてみましたが、そこも売り切れ。


もうあきらめるしかありません。

それとも、ネットオークションで1万円で・・・?

いやいやいやいやそこまでするのは。

しかし、レオが「買いに行きたい」と言った時に先延ばししていた負い目があるし・・・

うう、どうしよう。

それに、もう売り切れてて買えないって事をいつレオに伝えよう。

泣くだろうなあ。


と、まあタイガとレオがキャンプで不在の間、親はアルセウスのペンダントを求めて映画館を駆けずり回り、そして失意のどん底に突き落とされたのです。がっくり。


もちろん子供たちがキャンプから帰って来た時、そんなことはおくびにも出さずに明るく出迎え

キャンプでの楽しい出来事をあれこれ聞きました。


ただ、レオが、「母は何してたの?」と聞いてきた時

言葉に詰まってしまいました。

い、言えない。アルセウスを捜して映画館を4つ回ったけど、どこも売り切れで買えなかっただなんて!

すかさず夫が「母はお腹が痛くて休んでたんだよ。」とフォローしてくれました。

そ、そう。実際生理痛が辛かったしね!←私は基本的に嘘がつけない人なので、こーゆー時に咄嗟に誤魔化せないのです。


まあ、アルセウスのペンダントのことは時期を見て私からレオに伝えようと思いますが

君たちの知らないところで母たちは日々東奔西走しているのだよ~。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村