読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

福井の海

 

今年の夏の家族旅行は福井県あわら温泉に行きました。

あわら温泉は、一昨年に東尋坊と恐竜博物館に行った時にも泊まりました。

その時、東尋坊に行く途中に、サーファーが集まっている三国サンセットビーチに寄ったらタイガもレオも大はしゃぎ

旅行これからだとゆーのに、靴の中までびしゃんこになってしまったとゆー思い出の海岸(たしか11月だったか)

今回は、その海岸に海水浴に行ってみました。


朝7時半に家を出て、車を3時間走らせて三国サンセットビーチに到着。

夫がサンシェードをセッティングしている間、私と子供二人はさっそく水着になって海に入ったのですが

 

f:id:miraisyouzen:20150826130904j:plain


波が!

とてつもない!


波打ち際にいると波にもみくちゃにされて

破壊力が半端じゃないです。


おおお!さすが日本海!

しかしこれ子供たちから目を離すと確実に死にそうだなあと思いながら

波に揉まれておりましたら


何やら放送がかかりまして

今日は中央部分(私たちが今まさにつかってる海)の波が高いので、左側で泳いで下さいですって。

なお、今日はライフセーバーがいないので、流されると救出は不可能ですってなことも言ってました。


あ、この波の勢いは日本海レベルでも遊泳禁止なんですね。

子供たちと左側に移動しました。


そこでも波打ち際は立っていられないくらい波が強くて

波に倒されひこずられおぼれそうになりながらも

タイガとレオはそれが楽しいようできゃいきゃいと喜んで遊んでいました。

 

f:id:miraisyouzen:20150826130919j:plain


去年までは静岡の浜名湖に毎年海水浴に行っていて

浜名湖は波も穏やかで遠浅で、潜ると魚や貝がたくさんいて、海底探索が楽しかったのですが

今回のサンセットビーチは、波が高くて、潜っても海底の砂が巻き上がっていて視界はゼロ。

波打ち際から数メートルで急に深くなるので、一時たりとも子供から目が離せませんでした。

波に翻弄されて頭から海水かぶって海中に沈むのもそれはそれで楽しかったですけど。


5時間たっぷり海で遊んで、着替えようとして水着を脱いだら、びっくり!

水着の中が砂砂利だらけでした~。

丈の短い子供の海パンの中に砂が入るのはまあわかるけど、わたしなんて足首まであるレギンスはいて、その上から水着着てさらにラッシュガードまでつけてるのに

いったいどこから砂利が入るのよ。まあ、波に揉まれてかなり波打ち際で転げ回りましたけどね。

水着の中がじゃりじゃりだったのは本当にびっくりしました。


あわら温泉の清風荘というホテルに泊まりました。

温泉も硫黄の匂いがして気持ちよかったです。(でも成分表示には単純塩泉って書いてあったけど硫黄入ってるの?)


夕飯は座敷バイキング。

例年のホテルに比べて豪華さには欠けますが、レオもいろいろ食べられるようになったので、つきっきりでお世話しなくても自分でどんどん取って来て食べて、食事時間がずいぶん楽になりました。

私のお気に入りは冷しゃぶでした。フルーツも美味しかったです。蟹も食べ放題でしたし。


でも疲れてたので(海の中ではほとんど立ち泳ぎ状態だった)8時半には速攻寝てしまったわたくしなのでした。

 

f:id:miraisyouzen:20150826130843j:plain

夕飯後はホテルで縁日もしてましたが私はもう眠くて眠くて・・・

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村