タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

小学生テストの過去問

11月にある秋の全国統一小学生テスト

今回はとうとうレオも一緒に受けるぜ!と思っていたら

これまでタイガが受けていた学習塾は、1年生のテストはしていないことがわかりました。

しかたないので、他に行けそうな距離の塾を探して、そこに申し込みをしました。


そうすると、さっそく電話がかかってきて、過去問を渡すので、いつでもいいから取りに来てね、ですって。

まあ!なんとご親切に。

これまでタイガ、6回小学生テストを受けたけど、過去問もらったことなぞありませんでした。

事前対策授業ってのはあったけど、過去問をするんじゃなくて、その塾の算数の授業の体験みたいな感じで

面白くないので2回ほど出てあとは受けませんでした。

タイガは算数じゃなくてむしろ国語を対策して欲しいですし。


いそいそと過去問を取りに行き、さっそくタイガとレオにやらせてみました。


タイガはまあ、いつもと同じような出来でした。

算数は出来て、国語は読解がさっぱりとゆー・・・


レオは、これが初めての小学生テストですが

彼に関してわかったこと

最初の10分で、集中力が切れます。

集中力が切れると、問題文を読んで理解することが出来なくなって、後半はもうだらだらうだうだしてました。

なので、正解は半分くらいです。

後半のわけわかんなくなった問題も、連続してやらずに一問一問やればわからない問題ではないのに

彼の問題は、集中力の限界にあるのね・・・

レオは算数より国語の方が出来ていました。

半分しか出来ないなんて算数が悪すぎなんですけどね。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村