読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

できるようになったよ発表会

レオ小1 タイガ小4

今日は小学校の参観日で、一年生は、この一年で出来るようになった事をみんなの前で発表するという授業でした。

縄跳び、そろばん、ダンスなど、ひとりひとりが披露して見ていて楽しい参観日でした。


レオは友達と、ふたりあやとりをやりました。

あやとりをした他の子供たちが、「お母さんと練習しました」「お母さんと・・・」と言うなか

レオだけが、「お父さんと練習しました!」と言っていたので、す、すまないねえ・・・と肩身を狭くしたのでした。

私、あやとりや折り紙がからっきしダメでして・・・

それにしても、私が不得意なことが子供にも連鎖していなくて嬉しいかぎりです。


今日の発表会は、子供の成長をふりかえる良いきっかけとなりました。

日頃いっしょにいるのでなかなか徐々に伸びていく部分には気付きにくいのですが

この一年で一番成長したところはどこだろうと思い起こしてみると

レオに関しては、「いろんなものが食べられるようになったこと」かなと思います。


以前は外食ではほぼカレーしか食べられませんでしたからね。

今は、ラーメンや炒飯も食べられるようになったのでお店選びが広がりました。


それにしても、できるようになったよ発表会であやとりは地味だったので、もっと他にないの?とは思いましたが

本人が、「この一年で出来るようになったこと」を「今年になって」と勘違いしていたようです。

この一ヶ月で出来るようになったことを探そうと思ったらうんそりゃ選択肢少ないよね。

私が彼の成長でまっさきに挙げるのは「いろんなものが食べられるようになったこと」だけど

「トマトが食べられるようになりました。ぱくっ」ってやって、おおう!と感動するのは彼の好き嫌いの激しさを知ってる私だけだしね。


それから、タイガには申し訳ないですが

彼の授業参観には顔をだせず。

だって、算数の授業見るより、可愛い一年生が歌ったりピアニカ吹いてるの見る方が楽しいですもんね。

しかし、体育館から教室に移動する廊下に、なわとびの記録表が貼られていて

タイガもあや跳びだったか交差跳びだったかクラス記録保持者で名前が書き出されているのを発見し

お、けっこうやるな!と嬉しく思いました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村