読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

葬儀の靴

生活 レオ小1

先月の父の葬儀の時の話です。

もしもの時のために、タイガとレオには黒い靴を用意していました。

何時使うのかそれこそわからないので、ちょっと余裕をもたせて24cmと23.5cmのふたつを。


そういった事態になってあらかじめ買っておいた靴を試し履きしてみると

普段24.5cmの靴を履いているタイガは、24cmの黒い靴でいいようでしたが

23cmのレオには、23.5cmの靴はまだ大きいようでした。


そこで、子供たちが学校に行っている間に、レオの靴を買いに走りました。

雨の中、往復3kmほど走って

今はいている同じメーカーの同じサイズの黒い靴があったので

それを買って、夕方学校から帰って来たレオに履かせてみると


なんとこれもブカブカ

なんで!同じメーカー、同じサイズなのに!

どうして違うの!?


それからまた雨の中、走ってレオの靴を買いに行きました。

今度はひとサイズ小さいものを。

これもやや大きいものの、葬儀にはその靴で行くことにしました。


私の実家へは家族4人で車で行って

夫は夕方の通夜に出席して、夜のうちに車でとんぼ返り。

私と子供たちはそのまま残り葬式、初七日に出席します。


車では広島の実家まで6時間かかります。

10時に出発し、途中、昼食をとろうと琵琶湖の見えるサービスエリアに停まり

後部座席から出て来たレオが

普段履きの白と青の運動靴を履いていた時の驚きといったら!


え!なんで!?

玄関に黒い靴、並べてたでしょ!


昨日、雨のなか、デパートまで2往復した私の労力はいったい・・・


一気に脱力しました。


家には、黒い靴ばかり3足たまっています・・・

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村