読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

全国統一小学生テスト2016春

タイガ小5 レオ小2

6月3日に受けた全国統一小学生テストの結果を受け取りに行って来ました。


体験授業の出欠を確認する事前の電話で

「タイガくんはいつも通り優秀な成績ですよ。」なんて塾の人に言われたので

出来が良かったのか!

なんて期待してうかれていたら

成績表を見て、どーんと落ち込んでしまいましたよ~


前回より大きく成績が下がっていました。

 

まず、小学2年生レオの結果ですが

彼の目標は、平均点あればいいな~、で

これはクリアしているのでよしとしましょう。


算数の結果は、前半全部正解、後半のきなみ不正解なので

集中力が10分しかもたなかったんだなーという感じです。

集中が切れて問題文が読めてないんでしょうね。


国語は解きなおしてみると出来ているので、解答欄を間違えたか、記号で書くところを言葉で書いちゃったかしたんでしょうね。

注意力が足りないんだなーということがわかります。

 

小学5年生タイガの結果は、偏差値でいうと

社会>国語>理科>算数>60

4教科の偏差値は60台後半でした。


算数の出来がかなり悪いのがへこみます。これまでで一番悪い偏差値でした。

家で解きなおしてみると、どうも、規則性の問題がよくわからないようです。

これは、苦手分野があぶり出せてよかった・・・のかな?


国語はいつも語彙で得点をかせいで、心情理解がぼろぼろなのがタイガのパターンですが

今回は、語彙で間違えて、長文読解はよく出来ていました。

苦手だった物語文が全問正解なのは喜ばしいことです。


理科は「時間が足りなかったー」と本人も言っていましたが、なるほど、後半は適当にマークシートを塗ったようでボロボロですね。

社会は、表やグラフの読み取りをもう少しがんばりましょう、といったところでしょうか。


そして、塾の体験授業ですが

今回は時間も2時間とたっぷりとり、図形を中心にパズル道場や速読の体験もあり

タイガもレオも楽しかったようです。

特にレオが、「出された宿題を家でやるー」なんて言っていたので、はー塾の先生は子供にやる気を出させるのが上手いなあ、と感心しました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村