読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

明治工場見学&稲沢市のスシローとプール

今日は、愛知県稲沢市にある明治のヨーグルトを作る工場の見学に行きました。


午前中に家を出発し、11時に稲沢市に着くと、まずはお昼ごはん。

スシローに入ったのですが、いつも行っている家の近くのスシローに比べて、格段に美味しかった!

ネタが厚めでした。

以前、羽島市のスシローに入った時、揚げ物がいまいちで「ここはハズレのスシローだな」と思いそれ以来行っていませんが

うちの近所のスシローもハズレ部類だったとは・・・

スシローは店舗で調理するからお店で味の格差があるんですね。

稲沢市の住民、うらやましいです!

 

早めのお昼をすませ、工場見学の予約の時間までプールで遊ぼうと、祖父江の森温水プールに行ったのですが

なんとその施設、平日は13時からの営業でした。

公共施設だから普通に午前中からやってるでしょと思って下調べが不十分でした。

13時までは1時間あったので、夫はベンチでお昼寝、子供たちはボルタリングで遊んでいました。

すぐ横に図書館もあるので暇つぶしには事欠きませんが、プールで遊べる時間が短くなるのは悲しいー。


13時からプールで1時間半ほど遊びました。

レオが犬かきで泳ぐのを見ました!

今日は150m泳いでた犬かきで!

クロールを習う気ゼロのようです。

タイガは水中ウォーキングで膝のリハビリをするつもりでしたが、夏休み中は子供はウォーク用のコースが使えませんでした。残念。

あと、スライダーがあると口コミで見たのですが、とてもとてもスライダーと呼べるようなものではなく、ただの滑り台でした。

 

工場見学は3時10分集合でしたが、道に迷ってあわや遅刻しそうにっ

焦りました~

明治といえばチョコレート、カール、おいしい牛乳などを思い浮かべますが、ここ愛知工場はヨーグルトの製造工場です。

f:id:miraisyouzen:20160727100432j:plain

 

f:id:miraisyouzen:20160727100501j:plain

まずは明治の紹介VTRを見ながら、R-1ドリンクを試飲。

「初めて飲んだ方?」と案内のお姉さんに聞かれて、レオは「保育園で友達が飲んでて不味いって言ってたけど、今日、飲んでみて美味しかった」なんてことを言ってました。

お姉さん「汚名返上出来てよかったです」とにっこり。

 

f:id:miraisyouzen:20160727100532j:plain

次は、牛の模型を使った乳搾り体験や牛乳クイズなど。

牛の配合飼料に入っているふわふわをつまんで「これ何でしょう?」の質問にこれまたレオが「綿の実!」と大きな声で正解。

他にも積極的に質問に答えるレオ

横でタイガは「こいつ、うるせえ・・・」と若干引き気味

いやいやいや、こういう場面では恥ずかしがってシーンとしちゃうより、レオのような子が間違いでも意見を言って盛り上げてくれると助かるんだって。

レオのこういう所がテストの点のわりに成績表が高評価なのにつながっているのかなあと思います。


それから、ブルガリアヨーグルトとR-1の製造ラインをチラッと見学しました。

ヨーグルトは出来上がって容器に積めているのではなく、容器に材料を入れてから発酵させて作っていると知り、驚きました。

トイレの入り口のドアは、手を消毒しないと開かないようになっていたのが面白かったです。

 

f:id:miraisyouzen:20160727100557j:plain

最後に、牛乳とレモン汁を使って、ラッシー風ドリンクを作りました。

牛乳パックの正しい開け方も教えてもらってためになりました。

それにしても飲んでばっかりでお腹がたぷたぷだわあ。

 

f:id:miraisyouzen:20160727100612j:plain

f:id:miraisyouzen:20160727100625j:plain

f:id:miraisyouzen:20160727100634j:plain

f:id:miraisyouzen:20160727100648j:plain

それぞれの時代の製品紹介のジオラマ

コンデンスミルクや三角パック牛乳など、昭和の人間には懐かしい~


お土産にポイフルももらって、とても楽しかったです工場見学。

チョコレートやお菓子の工場にも行ってみたいな。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村