読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

おしごとのおはなしと課題図書あれこれ

最近よく読んでいるお仕事シリーズ

f:id:miraisyouzen:20160730153002j:plain

「おしいれ電車」は、これまで読んだお仕事シリーズで一番、設定が暗かったです。

「めざせ!動物のお医者さん」は感情移入してめちゃくちゃ泣けました。

 

f:id:miraisyouzen:20160730153024j:plain

「みずたまのたび」は、今年度の低学年の課題図書に選ばれていますが、「しずくのぼうけん」のパクリ? とても簡素な内容で、完成度は「しずくのぼうけん」の方が上です。

「木のすきなケイトさん」これは中学年の課題図書。タイガの小学校の英語の先生がカリフォルニア出身なので親しみがわくかなと思い読んでみましたが、内容はまあ特記すること無し。

「二日月」これも中学年の課題図書。障害をもった赤ちゃんの姉の心の揺れや葛藤を描いた作品。

 可哀想と思うことは見下していることになるのかな。最近は「頑張ってね」と同じく言ってはいけない言葉になった感じがありますが、可哀想と思う感情自体を否定する傾向になるのはどうなんだろうと考えさせられました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村