読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

エプロンで健康被害

タイガ小5

タイガ、2学期の家庭科の授業でエプロンを作ります。


エプロン作りと言っても、すでに裁ち線や折り線、縫い線、キャラクターまでプリントされた布を学校で一括購入して

それを折ってミシンで縫って出来上がり!というゆる~いものです。

裁縫が大の苦手で何もアドバイス出来ない私もこれなら超楽勝じゃん、と思っていました。


しかし、家庭科の授業があった日

先生から電話が・・・


エプロンの布を触ると、手が痒くなったとのこと。

すぐに石鹸で手を洗って保健室で手を冷やして痒みは治まったようですが

病院に行ってください、と言われました。


え?え?え?

どうしたの?

アレルギーみたいなもの?


これまで何かを触って痒くなったなんてことは無いし

食べ物のアレルギーもありません。


ただ、タイガは昔、重い自己免疫性疾患をやったことがあるし

彼の体は何が起こるかわからない不安感もあります。


まさか、裁縫が嫌で嫌で、精神的なものから体が拒否反応ってことはないよね?


いや、無いとは良い切れない。

だってタイガは裁縫が超絶苦手な私の子だもん・・・

 

皮膚科に行って状況を説明しましたが

確定診断をするには、問題の布を切り取って背中に貼り48時間のパッチテストをしなければいけないと言われました。


いや

布を貼れば痒くなるのは分かりきったこと

それを48時間我慢しなきゃいけないのはちょっと辛すぎる・・・


どうすればいいんでしょう、と困っていると

手袋して授業受ければってな感じで

方向性がなんか違う

その布でエプロン作ってももちろん着ることは出来ないでしょうに手袋してまで作る意味はあるのか。


解決策としては、その布を触らないようにすることしかないわけで

検査はしないことにしました。

カルテを見ると、接触性皮膚炎と記載されていました。


布地が悪いのか、それとも染料が原因なのか

とりあえず、タイガと一緒にお店に行って、タイガが触っても大丈夫な新しい布を購入して

それに型紙を写すところまでは家庭でやらないといけないようです。


この裁縫のことを考えるだけで眩暈がする私が・・・

何をどうしていいのか途方に暮れます。

私もストレスで蕁麻疹になりそうです~

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村