タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

ドッジビー大会とデカパン競争

小学校の親子参加授業があり

午前はタイガ、午後はレオの学年に参加してきました。


レオの授業は、ドッジビー大会

ボールの代わりにナイロン製の柔らかいフリスビーを使ったドッジボールです。


ドッジビーなんてやったこと無いよードッジボールは超苦手だよーどーしよどーしよ

と、少々気が重かったのですが

対戦はほとんど子供が活躍してくれて

私はただコート内を右往左往逃げ回るだけ

一回もフリスビーを触ることなく、しかし一回も当たらなかったことでチームに貢献し

タイガのクラスが優勝しました。


勝つとやっぱり嬉しいもんですね。

フリスビーはまっすぐ投げる事が難しいみたいですが

タイガ、けっこう投げ方が上手かったです。

 

レオの授業は、児童センターの職員さんが来て、みんなで遊べる遊びを紹介してくれました。

大きなぶかぶかパンツを親子ではいてリレーするデカパン競争で

レオと私はアンカーに。

クラスみんなの頑張りがあり、かなりのリードでデカパン(たすき)を受け取ったレオと私は

1位でゴール出来ました。


色板を裏返す競争では、3回戦中2回レオのクラスが勝ちました。

やはりこちらも勝つと嬉しいです。


スポーツ苦手な私だけど、今日はめちゃくちゃ頑張ったよ。

タイガとレオが活躍するところも見れて、嬉しかったです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村