読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

美術館でリース作り

タイガ小5 レオ小2

美術館主催のリース作りのワークショップに参加してきました。


ベースの輪っかは、キウイの蔓で編んだ木のリース

新聞紙をねじって毛糸を巻いたリースの2種類から選んで

木の実やビーズ、紙粘土、布、紙などを使って自由に飾り付けをしていきます。


朝10時から昼の3時まで、じっくり取り組みました。

f:id:miraisyouzen:20161207090934j:plain

お弁当を作ってきたので、昼休憩は美術館の中庭で食べました。


さて、これが出来上がった作品です。

 

f:id:miraisyouzen:20161206124609j:plain

レオは「自然」を表現したかったんだって。

 

f:id:miraisyouzen:20161206124633j:plain

これはタイガの作品。


小学生4年生以下は保護者の同伴が必要な催しですが、基本私は子供たちが物作りをしている時はいっさいノータッチなので手持ち無沙汰で・・・

暇だったので私もひとつ作っちゃいました。

 

f:id:miraisyouzen:20161206124703j:plain

新聞紙をねじった輪っかにもふもふの端切れを巻きました。


新聞紙でこんなに手軽にリースが作れるんですね。

私がささっと作るのを見て、タイガとレオも触発されたのか

新聞紙で2個目を作り始めました。

 

f:id:miraisyouzen:20161206124726j:plain

タイガ作

 

f:id:miraisyouzen:20161206124744j:plain

レオ作

トナカイは化粧パフで作ってあります。


最後にみんなの作品を見て回る時間に、タイガが「おっ、このトナカイすごいな」と思った作品がレオので

相当不本意だったようで、「レオにしてやられたっ」とくやしがっていました。


材料もたくさんあって、講師の先生たちもみんな優しく教えてくれたり手伝ってくれたり

素敵な作品も出来たし、とても楽しかったです。


講師の先生に突然「タイガくんてどんなお子さんですか?」と声をかけられたのですが

なんかめちゃくちゃタイガのこと誉められてしまいました~。

前に来た時から素晴らしいと思っていたとか、もっと小さい時からいろいろ教えたかったとか。


あの・・・前にワークショップに参加したのって、去年の4月。もう1年8ヶ月も前のことですよ。

その一回きりでタイガのこと覚えててくれたんでしょうか。

将来は、舞台美術とかデザイナー、建築家で力を発揮しそうだと言われました。

う~ん、専門化にはわかる何かしらの才能がタイガに秘められているのですかね~。


将来が楽しみですねと言っていただき

はいそれはもう本当に

私もとてもわくわくさせてもらって、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村