タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

全国統一小学生テスト2017春の結果

試験後の自己採点で
国語があまりにも悲惨なことになっていたので
その後、考えるのを封印して現実逃避していたのですが
試験を受けた塾から、結果を受け取りに来てくださいと電話があったので
しぶしぶ行ってきましたです。

まずは、小6のタイガの結果ですが

はい・・・
それはもう酷いものでした

偏差値でいうと
算数と理科が60点台
国語と社会が50点台
今までで一番悪い数値です。

みんなはどんどん勉強して力をつけてきているのに
なんだか取り残されている気分です。

塾の中学受験コース責任者の先生が結果を渡しがてら話をしてくれたのですが
「タイガくんの能力をずるい方に使わないでもらいたい」と言われたのが心に刺さりました。

確かに、最近は楽をしよう楽をしようという方向に流れがちで
早く勉強を終わらせてゲームがしたいために考えないで答えを写したり
面倒なことから逃げて適当に済ませている態度が見られました。

でもさすが塾の先生
私があまり落ち込まないように
「塾無しでここまで出来るのは素晴らしいですよ」とか
私が「夏期講習にでも行って勉強しているお友達に刺激を受けてもらいたいんですけどね」と言うと
「塾の生徒がタイガくんに刺激をもらいたいくらいです。」など
こちらの気分を持ち上げてくださる心遣いがありがたかったです。

「学校には喜んで行ってますか?」なんて聞かれたりして
年に2回、小学生テストを受けに来るだけの接点しか無い塾の先生ですが
タイガからはやはりそんな危うさが感じられるんだろうかとドギマギしました。
 
さて、お次は小3にレオの結果ですが

こちらも国語はあまり出来ていませんでした。
前回より偏差値ダウン。
まあ平均あってよかったねレベルです。

ただ
算数が
偏差値70超えΣ(゚Д゚)

え?
何かの間違いじゃないの?
と一瞬目を疑いました。

レオはけっして数字に強い方ではないしどちらかというとまだ回路が繋がっていない感じ
なにしろ問題の最後までたどり着かなかったと言っていたので
これまた酷い点なんだろうなーと何も期待してなかったのに

まだテストに慣れない3年生はそもそも最後の大問にたどり着かなかった人が大半で
前半の取りこぼしの有無で点がついたという感じなんでしょうか。

意外とやるじゃん
とレオを見直しました。
 
今の私の気持ちをボーボボで表すと
 

f:id:miraisyouzen:20170623120844j:plain

ただし つけもの テメーはダメだ
 
 
すなわち

f:id:miraisyouzen:20170623120900j:plain

ただし 国語 テメーはダメだ

タイガもレオも国語が課題ですね。
 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村