タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

タイガを科学工作にぶち込んでその間にランチ♪ のはずが・・・

タイガは科学館のワークショップに参加しました。
基盤に配線をはんだ付けして、モーターを4つ使ったプチロボを作ろうという工作で
朝10時から昼の3時まで、お昼をはさんで弁当が必要とのことで、弁当を作って持たせました。

私とレオも一緒に科学館に行って、プラネタリウムを見て
その後、友達の家族と一緒にランチしようということになり
タイガもいないことだし、この時ぞとばかりスシローに行くことにしました。(タイガがいると20皿以上食べて回転すしといえど金額がかさみすぎるので)

プラネタリウムドラえもんの出てくる話で
ハッキリ言って内容が何も無くて寝そうになるくらいつまらなかったです。
最初の、科学館の人による今日見える星の解説はよかったです。
でも毎年この時期しかプラネタリウムに行かないので、夏の星座のことだけやたらと詳しくなる我が家なのでした。

プラネタリウムが終わって出てみてびっくり。
タイガが待っていました。

あれ?どうしたの?昼休憩?と聞くと
タイガだけ先に終わったから、もう帰っていいと言われたって。

は?それ本当?こっそり抜け出して来たんじゃないでしょうね?
なんて疑ってしまったけれど
最初の1時間は作り方の説明で
作業を始めて、1時間で作り終えちゃったんですって。

はあ?10時から15時までで2100円のイベントなんですけど?
2時間で終了なんてなんかもったいなくない?いえ金額は材料費実費なのは重々承知ですけど。

タイガ、想定外に手先が器用すぎるわー
そういえば理科の教科書にポップアップの人体模型を工作するページがあって
「前のクラスの一番早い人は30分で出来上がりました」と先生に言われて作ったら
タイガは15分で完成したって言ってたっけ・・・

出来上がったロボットをみんなで動かしてみて交流とか他の子の作品に刺激を受けたりとか
そこんとこ全部無しでいいの?帰っていいの?
ってか、せっかく弁当作ったのにさー。

急遽タイガも一緒にスシローに行くことになり
しかしこのままでは弁当が無駄になるし空腹なタイガがどんだけ食べるか恐ろしいので
とりあえず私とタイガとレオで、スシロー行く前に弁当分けて食べました。タイガ多めに分担して。
回転すし行く前に腹ごしらえ・・・なにか違う・・・
 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村