タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

もうすぐ出番!衣装がみつからない!

レオが一泊二日のスポ少の合宿から帰って来ました。
川遊びに、クラフト工作
とても楽しかったようです。
特に、お昼の野外炊事でみんなでカレーを作ったのが1番の思い出になったらしく
カレー作りで俺すごく活躍したよ!カレー美味しかった!と、喜んでいました。

さて、夕方からは小学校の夏祭り
地域の子供会や中学高校の良心的料金設定のお店ばかりなので
千円を渡して放牧しておけば
友達と一緒にカレーや焼き鳥で夕飯を済ませて
射的や工作でたっぷり遊べます。

f:id:miraisyouzen:20170806134404j:plain

高校生のお兄さんに教えてもらいながら電子工作を作りました

f:id:miraisyouzen:20170806134419j:plain

色が変わるLEDのミニランプの出来上がり

そういえばタイガが朝 会ったクラスメートに「今日夏祭りに行くの?」と聞いたところ
夜はスポーツ系習い事の予定が入っている友達に「あんなの屋台で食べ物買って、光り物のおもちゃ買うだけでしょ?どこが面白いの?」と返されたそうで。
すみませんー。その屋台で買い食いして、あれこれしょーもない物買うのがめちゃくちゃ楽しいんですー。うちの子まだまだお子ちゃまだわー。と思ったのでした。

今回、盆踊りで6年生がソーランを披露するというので
タイガけっこう早めに友達と合流して、校庭にいる6年生に集合をかけるために走り回っていたのですが
みんながソーランの法被を着てぞくぞく出てくるのに
いつまで待ってもタイガの姿が見えません。

見ると、職員室で法被を広げたりたたんだり
どうやら、自分の法被が見つからないようです。(法被は運動会でソーランを踊った時に作った、背に自分で好きな漢字1文字を書いたオリジナルデザインのものです)

もうみんな櫓のまわりに円になって準備位置についています。
「間に合わないよ」と声をかけると
「誰か間違ってオレの法被着てないか見てきて」と言うので、櫓のまわりをぐるっと周ってみんなの法被の背中を見たけれど、タイガのものはありませんでした。

最後はあきらめて今日来てない子の法被を着て踊りましたが
動揺して不参加になるんじゃないかとめちゃくちゃ焦りましたー。

終わってから、「どうしたんだろうね?」とタイガと話をしたら
法被は担任の先生が管理してたんだけど、うちのクラスだけ何着か見つからなかったからI先生の責任だ、と言います。

でも、法被の管理って、みんなまとめて箱に詰めて置いとくだけでしょ?
それで失くなるもんかね?って言うと

「それでも失くしてしまうのがI先生の能力だよ」となかなか辛辣な言葉。
担任の先生のことはまったく信頼していない模様です。

それにしても、秋の校区民運動会でもソーランを踊る予定なのに
法被が見つからないと困ります~。

盆踊りではあと、4年生と5年生がエイサーを踊ったり
これもとても素晴らしかったです。

なんかここんとこ毎週週末はどこぞで夏祭りがあるから
夕飯は100円のカレーで済ませてる気がするわ~。ありがたいことです(o^―^o)
 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑「小学生の子」話題のブログランキングはこちら