タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

名古屋ダイヤモンドドルフィンズの選手と一緒にバスケ

タイガは、トップアスリートがコーチになって教えてくれるという企画のバスケットボールの部に参加しました。
来てくれたのは、名古屋ダイヤモンドドルフィンズの選手です。

f:id:miraisyouzen:20170815161919j:plain

 

ドリブル、パス、シュートといった基本練習と、ゲーム。
最後は、ダイヤモンドドルフィンズの選手3人vs小学生選抜チーム5人の試合で
選手は超ロングシュートやダンクで会場を沸かせたと思えば
小学生チームもまさかのブザービーターで引き分けに持ち込んだり
けっこう盛り上がりました。

ところが、終わって帰り道
タイガが泣くんですよ

3分の練習試合で、一度もボールに触れなかった
悔しいって

参加人数の関係でタイガのチームは5人に対し、相手チームは6人
しかも、タイガのチームは5人中3人が初心者(タイガ含む)
対して、相手チームは同じバスケクラブの仲間たち4人+他のバスケ部員2人

そんな初対面寄せ集めの素人チームが、クラブチームに勝てるわけない
チームワークもゼロなのでパスを回してもらえるわけもない

それで負けたからってあたりまえでしょと思うのですが
タイガは泣くほど悔しかったみたいです。
せっかく食べ放題のカレー屋さんに入ったのに、泣いてばかりで困ったわ。
うつむいて食べようとしないので、お店のネパール人のおじさんにも心配されてました。
まあ最後のへんは、チキンスープが飲みたいという私に、パイン缶の汁を飲ませようといたずらしかけてくるほどには回復しましたが。

何も考えずにチーム分けしたコーチにはぶつくさ恨み言を言っていますが
ドルフィンズの選手3人のサインをバスケットボールに書いてもらい
もうこのボールは使わないで部屋に飾っておくと言っています。
えー、この企画のために新しい皮のバスケボール買ったのに
使わないで飾っておくだけなら安いゴムのボールにしておけばよかったわー
 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑「小学生の子」話題のブログランキングはこちら