タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

【劇団四季】リトルマーメイド

夏休み最終日、家族4人で劇団四季名古屋のリトルマーメイドを観に行きました。

 

f:id:miraisyouzen:20170906061231j:plain

 

なるべく前の方で観たかったのですが、一階の前の方は子供料金の設定が無いので、2階席のチケットを取りました。

2か月前に予約を取ろうとして、4席並びが空いていたのは夏休み最終日8月31日になっちゃいました。

2階2列で大人10800円、子供5400円です。


私、ミュージカルの舞台ってこれまでにあまり観たことがなく

アメリカ留学中に、授業の一環でシアターに行ったのと(題目も忘れてしまった)

これまたアメリカで夫と「ライオンキング」を観に行ったことがあるくらい。


劇団四季はまったくの初めて

というか、日本語のミュージカルを観るのが今回初めてです。


会場は女性客ばっかりで、タイガとレオは居心地悪そう。

夫は昔、一緒にタイ旅行に行った時に、機内で「リトルマーメイド」の映画をやっていたので見たことがあるはず。

タイガは映画は見たことないけど「Under the sea」の歌は知っている模様。

レオは、途中休憩中に「ナイフで王子を刺さないと海の泡になっちゃうんだよ」と言うと「え?」と驚いていたので

もしかしてアンデルセンの人魚姫の話も知らないのかな?


そんな予備知識まったく無しの男子でも、リトルマーメイドは楽しめたようです。

子供たちは特にキッチンの大乱闘が楽しかったようです。

「Under the sea」も素晴らしかったです。

これまでリトルマーメイドの映画は英語でしか見たことなかったので、日本語の歌詞が新鮮でした。


フライングしながらずっと体揺らしてるの大変だろうな~と感心したり

(夫は、魚なら横揺れだろ!としょーもないことにこだわっていましたが)

エイの動きが素敵で、夏休みの工作で作れないかしら?と思ったり


2階席は傾斜がかなりあるので前の席は全然気にならずに見やすかったです。

欲をいえば今度は1階の5列までで見てみたいですけど。


今回初めての劇団四季でしたが、劇場は駅から近いし、チケットはネットで簡単に取れるしで

これからも気軽に行けそうな気がします。

ひとりで行くならオペラ座、子供と行くならガンバとか観てみたいですね。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
↑「小学生の子」話題のブログランキングはこちら