タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

飛騨牛リベンジ

お義母さんがお友達と飛騨牛激安価格のお店に行ったようで

お土産にお肉を持って来てくれました。


先日の飛騨牛サーロインステーキの件で夫に「赤身の肉にしてくれ」と言われたからでしょう。


包みを開けてみると、今回はサーロインではなくステーキ用モモ肉が入っていました。

うちは4人家族なのになぜか5枚

そしてさらになぜだか飛騨牛特上薄切り肉200gも

f:id:miraisyouzen:20170930180830j:plain

 

今回のお肉は大きさも先日のサーロインの1/4しかないので(それで充分です)

夕飯に1人1枚焼いて美味しくいただきました。

これで1枚千数百円なのはとってもお買い得!?

けっして自分では買うことのないお値段ですが。

(もしかして将来息子たちが別に暮らし始めて、たまに帰省するって時に嬉々として買いに行っちゃうかもです)


残った1枚は翌日刻んでチャーハンにしました。

薄切り肉はピーマンと玉ねぎと炒めてオイスターソースで味付けしていただきました。

またしても原材料費2000円の恐ろしい炒め物が出来てしまいましたが

飛騨牛はちょっとオイスターソースとは合わなかったかな。


それにしてもこう連日飛騨牛が続くと血管内が牛脂でドロドロになって詰まりそうな気がします。

とりあえず野菜多めにとって、ご飯も玄米にして健康回復に努めます。

f:id:miraisyouzen:20170930180754j:plain

 


↑「小学生の子」で話題のブログランキングはこちら

↑「子供の教育」で話題のブログランキングはこちら