タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

MRI診断と膝サポーター

タイガ、怪我をした膝の痛みが治らないので

大きな病院でMRI検査を受けて来ました。


結果は

骨挫傷も半月板損傷もなし。

よかった。ホッとしました。


痛みが長引くのは

タイガが痛みに弱いせいからなのでしょうか。


去年の怪我の時も、1ヶ月たっても痛みが引かず

あまりに痛がるので骨肉腫を疑われてMRI検査をしました。


今回、異常なしの結果が出てから

痛みもだいぶ軽減してきたみたいなので

どうも精神的なものもあるのかなと感じています。


しかし膝を動かすと膝蓋骨がずれるのか、中で不穏な音がするのは気持ち悪いです。

時々、カクッと膝の力が抜けるそうですし。


整形外科で、膝蓋骨を固定するサポーターをつけるように言われました。


サポーター、9000円なり( _ _ )..........o

(今日はちゃんと財布持って来てるよ!)


病院でサイズを測ってもらってサポーターを注文するのですが

タイガの場合、太腿を計測してサイズを決めると

ふくらはぎがキツくて入らないという特異体型です。

ジャンパーの筋肉がここに詰まってるのかな。

今はまったく跳べないけどね┐(´д`)┌

結局2サイズ大きなものにしてもらってようやくふくらはぎが通りました。


来週には松葉杖なしで歩けるようになるかな。

早くよくなれ~。

 


↑「小学生の子」で話題のブログランキングはこちら

↑「子供の教育」で話題のブログランキングはこちら