タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

オパール加工や煮干しの解剖、楽しかったよサイエンスフェスティバル

無料で科学実験・工作が体験できるサイエンスフェスティバルなるイベントがあるというので、レオとふたりで出展ブースを廻ってきました。


開場まで並んでいる間に出展ブース一覧表を見て、どれがやりたいかピックアップしました。

まずレオが目をつけたのは、【オパール加工で透かし模様を作ろう!】というもの。

宝石大好きなレオは「オパール」という言葉に引き寄せられたのですが

行ってみると鉱物とはまったく関係なく、渡されたのは一枚の布(ベルベット)

 

f:id:miraisyouzen:20171129094930j:plain

それに好きな絵のステンシルを置いて

 

f:id:miraisyouzen:20171129094944j:plain

オパール加工用の糊をヘラで塗り広げていきます。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095010j:plain

アイロンをかけて、糊の部分を真っ黒に焦がします。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095025j:plain

焦げた部分を水洗いして落とすと

 

f:id:miraisyouzen:20171129095034j:plain

透かし模様入りの布が出来上がり。


ブースを出している女子短大の人に、「どういったところに使われるんですか?」と聞くと、「さあ?」って返事だったのでさっぱりわからなくて自分で調べたところ

オパール加工という名称は和製英語で、英語ではバーンアウト加工というそうです。その方が分かりやすいですよねオパールまったく関係無いし。

繊維の種類によって薬品の溶解度が違うのを利用して透かし模様を作るという原理だそうです。

 

お次は、【アンモナイト三葉虫の化石レプリカ作り】に参加しました。

シリコン型に石膏を流し込んでレプリカを作ります。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095102j:plain

アンモナイトは本物の化石を持っているからか、レオは三葉虫を作りました。

 

【チリメンモンスターをさがせ!】

 

f:id:miraisyouzen:20171129095147j:plain

虫眼鏡とピンセットを使って、ちりめんじゃこの中からそれ以外の生き物(チリメンモンスター)を探します。

私が普段食べているチリメンには、せいぜいエビかイカが1パックに1匹程度しか混ざっていませんが

今回はチリメン以外がガバガバ混ぜこんでありました。チリメンの方が少ないくらいだよ。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095205j:plain

そして、みつけたチリモンの名前を調べます。

レオが選び出したのは

f:id:miraisyouzen:20171129095216j:plain

フグ

f:id:miraisyouzen:20171129095230j:plain

イカ?タコ?

f:id:miraisyouzen:20171129095242j:plain

カニでした。


ここでクラッカーが食べられることに目がくらんで【生クリームからバターを作ってみよう】のブースに並んだレオは悲劇にみまわれます。

生クリームを容器に入れて振ると、脂肪球の膜が壊れて固まり、さらに振ると水分(バターミルク)が出て、バターが出来ます。

通常なら10分もあればバターが作れます。

しかしレオが振っても振っても水分が出てこず、20分が経過・・・

さすがに先生が「新しい生クリーム持って来て」とスタッフの生徒にやり直しをするように言って

新しい容器と生クリームで再チャレンジ

さらに20分が経過・・・

先生も意地になってレオから容器を奪い「絶対成功させてやるー」と振っていましたが

とうとう水分は出ず

「これはこれでソフトバターだ」と、そのままクラッカーに塗って食べました。

塩分入ってないから、油の塊っ!て味のバターでしたよ(^_-)


生クリームでバターを作るのは家でも昔やったことがあるんだけど

前の家だったからレオは小学校入学前?覚えてないかー

バターのブースに40分も居座ってしまったわ。

レオはひたすら容器を振り続けて、翌日肩痛に・・・オツカレサマ

手の熱で温度が上がっちゃったのが上手くいかなかった原因では?と思われます。

それかレオがバター作りを阻止する何らかの波動を出している特異体質かのどっちかです。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095328j:plain

【煮干しの解剖にチャレンジ!】も楽しかったです。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095341j:plain

自力で耳石が見つけられて喜んでいました。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095404j:plain

その他、厚紙でブーメランと、カタパルト付きの紙飛行機も作りました。


さて、レオが楽しく科学工作にいそしんでいる間、タイガはどうしていたかと言うと

ブーススタッフをやっていました。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095421j:plain

回折格子フィルムを使った虹が見える万華鏡と、CDを使った分光装置を作る説明とお手伝いをしていました。

 

f:id:miraisyouzen:20171129095437j:plain

お兄ちゃん、優しく教えてね(^_-)


なんだか人が多そうなので今まで敬遠していて、今回、タイガがブーススタッフを務めるというので初めて参加したサイエンスフェスティバルですが

かなり見ごたえがあって面白かったです。

ビー玉オルゴール作りやLEDライト作りが人気で長蛇の列でした。

来年もあればまた来たいです。


余談ですが、何故か私、前日まで会場を間違えていて

「行きはバスで行くから帰り迎えに来てー」と夫に場所を説明しようとしてやっと勘違いしていることに気づきました。

やばかったわー。タイガがお仕事に間に合わないとこでした。朝からバスで遠くまで行って途方に暮れちゃうってばさ。

あー最近ボケてるからなー。何事も準備と確認を怠らないようにしないとネ

 


↑「小学生の子」で話題のブログランキングはこちら

↑「子供の教育」で話題のブログランキングはこちら