タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

エルマーとエーミル

小学校の読書週間

レオは、読んだ本の簡単な感想と絵を描くという宿題が出て

うちにある本のなかから「エルマーのぼうけん」を選んで書いていました。


小3が紹介するにはエルマーは子供っぽすぎるかなと思ったけど

レオはこの本が大好きで、初めて読んだのはまだ保育園の時(その時は読み聞かせでした)

それから自分で本が読めるようになってから何度か読み返しているようです。

今回、「エルマーのぼうけん」を読んだのだからついでにと

「エルマーとりゅう」「エルマーと16ぴきのりゅう」をまた図書館で借りて読みました。


うちの近所のショッピングセンターの花壇にキンギョソウが咲いていたので

「エルマーと16ぴきのりゅう」に出て来たキンギョソウだよとレオに教えたことがあって

それがレオの心に強く残っているようで、未だにエルマーといえばキンギョソウの話題になります。

りゅうが隠れるなんてどんな巨大な花だろうと想像していたら、あまりに丈の短い花でびっくりしたかな(^_-)


先日参観日で学校に行った時に、その宿題が掲示してあって

他の小学3年生がどんな本を読んでいるのかわかって本選びの参考になりました。

ホッツェンプロッツとか←文句なしに私もお薦め!

ハリーポッターとか←小3で読むんだ!すごい!

ながいながいペンギンのはなしとか←子供がお母さんに読み聞かせしたそうで、これまたすごい!


タイガは小3の時にどんな本を読んでたっけと思って過去の日記を見てみたら

デルトラシリーズにはまっていたようです。レオもそろそろ読めるかなデルトラ。

 

デルトラ・クエスト〈完全版〉(全17)

デルトラ・クエスト〈完全版〉(全17)

 

 


その他のレオが最近読んだ本はこちら↓

 

f:id:miraisyouzen:20171205105403j:plain

f:id:miraisyouzen:20171205105419j:plain

「とんまなおじさん」は声に出して読むと楽しい調子の良い詩的な文章です。

 

f:id:miraisyouzen:20171205105443j:plain

「エーミルのクリスマス・パーティー」は、エーミルのいたずらより、イカレた感じの女教師にハラハラしました。

スウェーデンのお話なのでちょっと理解できない行動もありますが、作業小屋があって木彫りの人形が作れるなんて素敵な生活です。

 


↑「小学生の子」で話題のブログランキングはこちら

↑「子供の教育」で話題のブログランキングはこちら