タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

鈴鹿サーキットホテルと遊園地 その2

鈴鹿滞在2日目は、鈴鹿サーキットの遊園地・モートピアで遊びました。


ホテル宿泊特典で、通常10時開演の遊園地に、9時45分に入園して遊べます。

レオは真っ先にツーリングバイクに向けて走り出しました。


3年前、タイガはツーリングバイクに乗ったのですが、まだ園児だったレオはキッズバイクにしか乗れなかったんですよね。

(キッズバイクに乗ればAライセンスがもらえるのでツーリングバイクにも乗れるのですが、その日はとても混んでいてキッズバイクの後にツーリングに並び直す時間が無かったのです)

その日からレオは、「今度行ったらツーリングバイクに乗るんだ!」ととても楽しみにしていました。

 

f:id:miraisyouzen:20180226094419j:plain

3年間の思いのつまったツーリングバイク


あっさり1回乗っただけで終わったので、「待ち時間ゼロだしもっと乗ればいいのに」と言うと

3年前はあんなに大きく感じた憧れのバイクが今はすごく小さくて違和感があったんだって。

レストラン横の木の床が波打っているキッズスペースも、前に来た時はすごく広く感じたけれど

今回すごく狭く思えて、「作り変えた?」とびっくりしていました。

君が大きくなったですよ。


その後は、レオと私でエネワンに乗ったり、ボートに乗ったり

f:id:miraisyouzen:20180226163600j:plain

それからジェットコースターに行っていたタイガと夫と合流して

さらにあれこれ乗りまくりました。

f:id:miraisyouzen:20180226094438j:plain


最高気温5℃、観覧車が運転停止しているほど強風の中

何故かタイガが薄着で来ていて(中に着るハイネックのフリース持って来ているはずなのにどうして着てないのよ)

寒いからお昼は建物の中で食べたい~とレストランへ

私は朝たくさん食べたのでお腹がすいていなくて、レオと外のファストフードへ

 

f:id:miraisyouzen:20180226094514j:plain

レオはニューヨークバーガーを食べました。

なんでも、前回夫がこれを食べているのを見て、美味しそう、今度来る時はこれを食べようと心に決めていたのだとか。

3年前に誰が何を食べたのかそんなことよく覚えてますね!

さすが食いしん坊です。


メカニック室でゴーカート作りもしました。

 

f:id:miraisyouzen:20180226094532j:plain

今回は担当者さんがいまいちでした。

レオは前回2級整備士をやったので今回は1級でしたのですが、説明が雑すぎで・・・

タイガが3年前に小3で1級をやった時は内輪差の説明とかあったのに、まったく無し

組み立てたらマシンに名前をつけて記念撮影のはずなのに、それも無し

 

f:id:miraisyouzen:20180226094553j:plain

それでも頑張って組み立てました。バッテリーで動くゴーカート、試乗中。


後は、さっきは完走できなかったエネワンを、レオ運転、私とタイガのサポートでリベンジ。

見事完走しました。

コツは、エネルギーが大に溜まるまで使わずにじっと我慢です。


今回1番スリリングだったのがレオの運転で乗ったアクロエックス。

二本橋で踏み外すかと思って「落ちる落ちる~!」と心臓がバクバクしました。


友達へのお土産は、伊勢志摩限定伊勢海老風味ポテトチップスやタイヤクランチ、伊勢海老せんべいを買いました。


レオが自分用に買ったのはこれ↓

f:id:miraisyouzen:20180226094610j:plain

なに?タイヤ?

 

f:id:miraisyouzen:20180226094621j:plain

マグタンブラーでーす


夕飯は、鈴鹿の市街地に出て、焼肉のみさき屋に行きました。

ぼつ焼き大好き~♪

上ホルモンとキャベツのキムチも美味しかったです。


3年前にもこの焼肉屋さんに来ていて、子供たちはすっかりそのことを忘れていたのですが

お店に入ると、「あ!帰りにおもちゃもらった所!」

え?そうだったかなあと思っていると、お会計の時に、子供にはサービスでミニソフトクリームか百均程度のおもちゃがもらえました。

よくそんなこと覚えてるなあ。おもちゃがもらえるサービスっていろんな所でやっているのでもうどこがどこやら私はちっとも覚えてないわあ~


でも、うちの子たちはけっこう家族旅行の記憶が、食べ物とかお土産のおもちゃで刻み込まれていることがあるので

その土地ならではのものを食べたり、記念の品を買ったりするのって大切なんだなと思いました。

 


↑「小学生の子」で話題のブログランキングはこちら

↑「子供の教育」で話題のブログランキングはこちら