タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

新しいフライパン

調子よく使っていたティファールのフライパンですが

とうとうコーティングがダメになってきたようで

目玉焼きや卵焼きがスルッと取れなくなったので

新しいフライパンに買い替えました。


これまで、アサヒ軽金属、レミパン、マーブルコートなどいろいろなフライパンを使ってきて

やはりコーティングは1年くらいでダメになるので、その都度、フライパンは使い捨てと割り切って買い替えてきました。

一時、鉄のフライパンが気に入って、フライパンも北京鍋も「極み」をリピートしていましたが

これも酸で腐食して穴が開いたりするので、ずっと使えるというわけではなく

それなら、調理の際の油が節約できるコーティングものがいいかなと感じました。


ティファールは1年半ほど使ったので、けっこう持ってくれた方でしょう。

新しいフライパンもまたティファールにしました。

 

 

大きいサイズが好きなので、29cmのものを

深めなので、今まで使っていたフライパンは捨てずに煮込み用に使うことにしました。


新しいフライパン、目玉焼きも油なしでスルッと取れて、毎朝の朝食作りも快適です。