タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

淡墨桜と、ゴルフ場のバイキング

今日は家族で花見に行きました。

 

f:id:miraisyouzen:20180406130645j:plain

樹齢1500年と言われている、天然記念物指定の淡墨桜

 

f:id:miraisyouzen:20180406130656j:plain

樹齢の信憑性はさておき、10mを超える樹囲は歴史を感じて荘厳です。


何年か前に来た時は、この池でカエルの卵を拾って帰りましたが

今年は暖かいのでもうオタマジャクシが泳いでいました。

 

f:id:miraisyouzen:20180406130718j:plain

オタマジャクシと遊ぶレオ


お土産屋さんもたくさんあって、揚げ餅、里芋餅、トチ餅にヨモギ

あれこれ買って食べました。

タイガはお土産に桜ういろうを、レオは苔玉を買いました。


ただの苔玉と盆栽のように木が植えてある苔玉があって

レオにどれがいいか選ばせたら、苔だけのを選んで

私なんて、「木が植えてある方がなんかお得な感じなのになー」と思いながら(思うだけですよ。もちろんレオの選択に水を差すような事は申しません)お金を払いに行くと

この苔玉を作ったおじさんが、「これ、何か知ってるか?」

何のことか分からずにレオがきょとんとしていると、この苔玉の秘密を教えてくれました。


この苔玉の下には、おじさんが山で採って来た岩千鳥という野生蘭の球根が埋まっていて

これから芽が出て、花が咲くんだそうです。

なかなかこの値段(なんと300円)で岩千鳥が手に入らないよと聞いて、レオは目を輝かせていました。

よかったね~、いい苔玉を選んだね、とレオと二人で喜びました。

 

f:id:miraisyouzen:20180406130745j:plain

苔玉に惹かれるとは、レオもなかなか渋い趣味だね。

大事に育てよう。


それから、夫が時々行くゴルフ場が、ランチバイキングを一般開放しているというので、食べに行きました。

大人1500円、子供800円。今月からとうとうタイガも大人料金だわ~。

さすがゴルフ場だけあって、お客さんは年配の男性ばかりです。奥様ばかりの通常のランチバイキングとは異なる風景ですね。


品数はそう多くなかったけれど、味はとてもよかったです。

海老の天麩羅、回鍋肉、エビチリなどなど、美味しかったです。

レオは、菜の花とベーコンの煮びたしが気に入ったようです。

お刺身は、なんの魚かわからなくて、聞いてみるとカジキでした。夫、ビンゴ!私はサメかと思ったよ。


そして、デザートがけっこう充実していて、いろんなゼリー、杏仁豆腐、チョコブラウニーやフレンチドッグなど10種以上が入れ代わり立ち代わり運ばれて来ました。

置きっぱなしだとそんなに取らないけど、新しいのが運ばれてくるとついつい取ってしまいます。

全種類制覇する!と頑張っていた子供たちは、梅酒ゼリーとブドウゼリーが気に入ったようです。

大満足のランチバイキングでした。