タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

窓際のトットくん再び

小児科にレオの予防接種に行って帰ってきたら

タイガが家に同級生を呼んで遊んでいました。

6年ぶりに同じクラスになったトットくんです。


彼とは小学1年生の時に一度同じクラスになったきりですが

以前のブログで何回か登場したことがある

ちゃかちゃか系の目立つ男子です。


トットくんがタイガに「俺たち仲良くなったの小学生テストの時からだよね」と言っていて

そう。小学3年生の時に受けた全国統一小学生テストでトットくんと同じ会場になり

終了の時間になってもトットくんのお母さんが迎えに来なくて、ひとりにするのもなんだしなと思って

私とタイガとレオが付き合って30分くらい試験会場でおしゃべりして待ってたことがあったのです。

それから2年後に学校でトットくんに会ったら、「タイガくんのお母さん!」と声をかけてきて

よく覚えてるなあと感心したものです。


「いや、1年生の時に同じクラスだったから」と突っ込むと

「その時は仲良くなかったでしょ」と言うので

「そうだねー。タイガの体操服に油性マジックで落書きしたからねー。」と過去の悪事をチクリ。

彼は当時、相当のいたずらっ子で、周りのみんなは困った奴だなーと敬遠していました。


「でも、今は違うから。」とトットくん。

そう。トットくんは変わりました。

明るく面白いところはそのままに、突拍子もない行動ややんちゃなところはなりを潜めました。

男子は変わるというけれど、なるほどです。


タイガに「タイガのお母さんって怖い?」とか聞いていました。

いやいや、私はキッチンにいるとはいえ5mほどしか離れていないんだから丸聞こえだよ

怖いと思っていてもタイガも遠慮して本音なんて話せないっつーの(´m`)


トットくんのお母さんけっこう厳しいみたいで、家で兄弟に「おまえ」と言ったらすごく怒られた話とかしてくれました。

タイガ、レオに平気で「おまえ」とか言ってるわー。うちの基準はゆるくてお恥ずかしい。


私は前々からトットくんはすごい才能を持っていると思っていて

今日もおしゃべりしていてとても面白かったので

タイガに「トットくんて楽しいよね」と言うと

「彼は武術を習っていてとても強いのに決して人には使わないからすごいと思う」と言っていました。


トットくんのおかげで授業も盛り上がって面白いとか。(小学1年生の時は先生が怒りまくって大変だったよね)

楽しいクラスのようでよかったです。