タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

ヒカキンと一緒に西日本豪雨の被災地に募金しませんか?の動画

今月上旬の西日本豪雨災害

私たちの住む市でも3日の間 大雨洪水警報が解除されず

子供たちはまさかの学校4連休でした。

しかし雨脚はさほど強くなく、家屋にもさしたる被害ありませんでした。


私の姉が住む呉では土砂災害もおき、断水が続き、橋も流されて道路が分断するなど被害が大きいようです。

安浦や竹原など懐かしい地名をこのような悲しいニュースで目にすることになろうとは胸が詰まります。


さて、先日、私がもう寝ようと寝室で横になっているとタイガがやってきて

「この動画、見て!」と私にひとつも動画を見せました。

 


【拡散希望】ヒカキンと一緒に西日本豪雨の被災地に募金しませんか?

 

人気ユーチューバーのヒカキン氏が募金の仕方を説明する動画でした。

この動画内でヒカキン氏は百万円を超える金額を募金しています。


タイガはこの動画にいたく感銘を受けたようで

「俺も募金する!」


私はこの言葉にびっくり。


なにしろ、お買い物のついでに小銭を入れる募金箱には

これまでタイガは必ず私のお財布から小銭を出して入れていたから。

自分のお小遣いから募金しようなんて考えは持っていないように見えました。


中学生になってお小遣いも増えたので、衣食足りて礼節を知ったということなのか。

小学校の時は児童会の執行部で東日本大震災の被災地にメッセージ入りのぞうきんを送る活動に携わっていたりもしたので

そういったことから災害の時は何か自分が役にたてるだろうかと考える素地が作られたのか。


ヒカキン氏のようにクレジットカードもポイントカードも持っていないタイガは、募金箱に入れるのが早道だと考えて

翌日さっそく近所のセリアに行ってみました。


ところがその募金箱は西日本豪雨ではなく東日本大震災への募金だったので

とりあえずタイガは百円だけ入れたそうです。

東北の支援もまだまだ必要だし、赤十字の募金ならきっとみんなの役に立つ運用をしてくれることでしょう。


あと募金箱ってどこにあるかなと考えて

次は、私と一緒に近所のコンビニに行ってみました。


ついでに買い物もして、レジ横の募金箱(これには豪雨災害への支援と書いてあります)に千円札を入れるタイガ。

私もタイガの心意気に打たれて、同額を募金箱に入れました。


タイガが行動するきっかけになってくれたヒカキン氏に感謝です。