タイガとレオの未来昭然

小学生男子2人との日々の格闘を綴る子育て記録です

羽生結弦展@JR名古屋高島屋

ついに羽生結弦展が名古屋に巡って来ました!わーい(^▽^)/


私はさっそく初日と2日目に行ってきました。

羽生くん衣装コラボキューピーは来場者に配られる応募用紙で抽選販売なので

是歩とも夫を同伴させたかったのに、ゴルフに行っちゃうなんてー( ノД`)

本当は来週ゴルフの予定が、家族旅行が入ってるからと断ったら気を遣って夫のために一週ずらしてくれたそうなので断れないって( ノД`)

ま、私が何度も通えばいいことなんですけどね。


木曜日の私の自由時間は、朝ゴミ出しを済ませた8時20分から、レオが小学校から帰宅する15時まで。

くう、「カラスがゴミをあさるので、ゴミ出しは8時20分以降に!」とご近所に提案したあの時の自分が自分を縛ることになろうとは!

夕飯の買い出しを考えると14時には帰宅しておきたい。


ということで、ゴミ出ししたら即自転車で駅までダッシュ

JRの中釣り広告でも羽生くんをチラチラ見て、ほえあーカッコイイのうと萌えながら

9時ちょい過ぎに名古屋駅に到着しました。


コンコースにはでっかい羽生くん!

f:id:miraisyouzen:20180723162829j:plain

気分盛り上がります。


そして高島屋前にはすでに長蛇の列。

夕方のニュースでは9時の時点で300人の行列と言っていましたが、もっと人がいるように見えました。

展示とグッズ販売の列に分かれていてそれぞれ300人って感じ。


私はグッズの列に並びました。

9時半には店内に誘導してくれたのですが

私がグッズにたどり着いたのは11時っすよ11時。


私、行列が大嫌いでなるべく行列を避けてこれまで生きてきて

今までに並んだ最長は、ナガシマスパーランド鈴鹿サーキットのアトラクションの70分待ちですから

羽生結弦展が2時間で記録更新です。ふっ、さすが世界記録を12回更新した男(違


「手際が悪くてすみません」と、普段は売り場に出ない上司のおじさん達も総出でグッズの補充をしていました。

いえいえ、羽生くん大人気ですからしかたないです。

ウチワや保冷剤も配ってくれるし、開店前から入れてくれるし、高島屋さんの気配りが嬉しいです。


ささっとグッズをかき集め

そしてさらにレジの列に並びます~

ここからがまた長い。

レジはまあまあの数を用意して誘導しているのですが、私が通されたレジは手際が悪く

キーホルダーを落として交換して来ますと消えたままなかなか帰って来ないし焦るあまり他のキーホルダーを袋に入れ忘れるわで

お会計が済んだのが11時半。

私がレジで待っている間、隣のレジではお客さんんが3人ほど回転していたので、これはもうどこに誘導されるか運ですね。

しかし隣のレジでは配られた読売新聞羽生くん特集号を「折り目がつくといけませんので」とお客様自身で袋に入れるよう言っていたけれど

私のレジでは店員さんが入れてくれたので、雑な私が入れるよりきっと丁寧で助かりました。


これからさらに展示の方に並ぶのよ~。

いつになったら入れるの?帰りの時間を1時間とみて12時半までに入場できなかったら今日はあきらめて帰るしかないかしら

と考えていたら、写真を撮らない方は追い越して先にお進みくださいってことで

ささっとすり抜けて12時に羽生結弦展にたどり着けました。

 

f:id:miraisyouzen:20180723162920j:plain

専用アプリをダウンロードすれば、ジャンプの連続写真↑が動いて見えるそうです

私のスマホは容量いっぱいいっぱいなので無理ですけどね

 

f:id:miraisyouzen:20180723163236j:plain

はい。

会場内はゆづまみれ天国でした。

かっこいい羽生くん、可愛い羽生くん、真剣な羽生くん、笑顔の羽生くん

あの時の一瞬一瞬をとらえた写真

懐かしいインタビュー映像

驚愕の細さの衣装


特にホプレガの深い青が美しすぎる

ああ中身に羽生さんが入ってればもっと綺麗なのにな。


それから、GPFの金メダル4連続。

日本製の福岡GPFのメダルがセンス良くて1番綺麗でした。

マルセイユGPFの紙とプラスチックで作ってある金メダルはまあある意味一見の価値があるというか・・・(レオが持ってる個人製作のソチのレプリカ金メダルの方が100倍高級に見えまする)


あとは、篠山紀信さんのコメントが、清々しい清々しい言いすぎっ

うんでもわかる。だってすがすがしくて爽やかできよきよしいんだもん。


1時間で会場を後にし、無事、門限の14時までに家に帰りつきました。

 

夕方の地方ニュースで夫が羽生結弦展のことを見たそうで

「インタビュー受けてた人は、グッズ1万7000円も買ったそうだよ。」と言うので

「ごめんなさいっ」と土下座しておきました。

いや、全部買ったわけではないのよ。アクリルスタンドは買わなかったし、チケットホルダーはひとつだけ、マグネットも4つしか買ってないし(^_-)エ?ホカハ?

 

 

さて、翌日も行ってきました~。

なにしろ明日から子供たちは夏休み

おいそれと名古屋まで行ってる暇はなくなりますからね。

今年から二期制になったので、夏休み前の最終日でも半ドンの終業式ではなくガッツリ給食があって5時間授業なのがありがたいです。


開店間際は混雑が予想されるので、2日目はゆったり10時に家を出たら

グッズ販売は行列なし、展も10分ほどの待ち時間で入れました。


写真は、昨日グッズ売り場で購入した写真集でお家でゆっくり堪能できましたので

本日は衣装をじっくり目に焼き付けてきました。


White Legendは絞り染めなんだー。

青パリはめったに見えないタック裏にスパンコールがびっしり。

初代SEIMEIの袖のメイプルスパンコールを探したり。

綺麗な綺麗なホプレガは、思っていたよりスケスケでした。


グッズ売り場でクリアファイルを買い足したい気持ちをグッと抑えて(羽生ファンどんだけクリアファイル好きよ!?)

今日は10階で展示を見た後は、9階の東京西川のお店に行ってきました。


レオのために冷感ピローパッドをお買い上げ~

 

f:id:miraisyouzen:20180723163346j:plain

クリアファイルとメモ帳を頂きました~(まったくどんだけクリアファイル好き)


ピローパッドは2800円から千円刻みで3種類あって

私は、触った感じが1番冷たかった3800円(税抜き)のパッドを買いました。

さらにお高い4800円の商品は、接触冷感値は3800円の品より低いけれど、冷たさの持続時間が違うのだとか。

使ってみた感じ、ひんやりととても良いので、家族分そろえたいな。

でも、メモ帳はいらないので東京西川さんぜひクリアファイルを~(もう全身全霊クリアファイル好き)


今週は忙しいのでもう来れないかもだけど

もう一回くらい今度は子供たちと一緒に来たいですね。